読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YUチャンネルBlog

YUの毎日の更新ブログ、思ったことをなんでも投稿!カメラ、写真、スマホ、ガジェット情報を提供致します!

Wacomのスタイラスペンで良かったんじゃないかな?Apple Pencilは必要なのか?

こんばんは。YUチャンネルです。

 

読者200名突破、たくさんのお祝いのお言葉ありがとうございました。これからもますます成長していこうと思いますので、ご迷惑もおかけするとは思いますが、温かい目で見守っていただければと思います。

最近私がハマっていることと言えば、

【絵を描くこと】

私はiPad proとApple Pencilを持っていますが、これはiPad Proでしか使用出来ないという点がデメリットでございます。使いやすさは今のところ満点の評価を出したいところなのですが、Apple PencilがiPhoneiMacに使えるようになればもっと使う機会も増えることでしょう。

話は逸れましたが、単純にお絵かきです。しかし、大人になってからお絵かきをする機会って本当に少ないと思います。

 

Wacomスタイラスペン、FINE LINE2】

iPad ProのApple Pencilが無くても、Bluetoothで繋げることが出来るスタイラスペンがあるみたいです。もちろん、Bluetooth接続で、iPadmini、iPadAndroidの端末のタブレットでも使えるみたいです。

tablet.wacom.co.jp

お絵かきでは、Wacomさんが有名ですね。

BambooPaperと最高の組み合わせのスタイラスペン(Wacomのバンブースタイラスというペン)があるみたいです。

http://necojita.com/wordpress/wp-content/uploads/2014/09/110-500x334.jpg

スポンサーリンク

 

【Bamboo Fineline2というスタイラスペン】

www.wacom.com

Bamboo Fineline 2でiPadを最大限に活用しましょう。正確で自然な使い心地のスマートスタイラスペンなら手書きでもスケッチでも、iPadでアイデアを取り込み、カタチにしてくれます。

 

Wacom公式ホームページ 参照

Wacom公式ページによれば、お値段は8,078円(税込)。

Amazonではそれよりも十分お安く販売されています。

ワコム Bamboo Fineline2 グレー CS600C1G

ワコム Bamboo Fineline2 グレー CS600C1G

 
ワコム Bamboo Stylus fineline iPad用筆圧ペン グレー CS600CK
 

価格は6,463円(税込) Amazon2015/12/11現在

 対応アプリはたくさん、iPadやiPadminiまで使えるとなるとわざわざApple Pencilを買う必要性はあまりありませんでしたね。

こういう情報って後から出てくるので、後悔はしていないですけど、ちょっと複雑な気分になってしまいます。

まぁ、純正のApple Pencilだからここは多めに見ておきます。

スポンサーリンク

 

【使い心地はどうか?】

実際、私は触ったわけではありませんが、ようつべでレビューをされている方がいらっしゃいまして、iPad Proと同等の書き心地が得られるようです。

こうなってくると、大画面のiPad ProようのApple Pencilが必要じゃなくなってくる訳です。これで実際、代替できるなら。

しかし、純正のApple Pencilまでの書き心地、持った感じなどはどちらがいいのか?触って書いてみないとわからないですし…

iPad Proが高くて買う必要が無いという方にとっては、iPadでも使えますので、画を描きたいとかあれば買って損はないと確信しています。

 

【これまでのペンからスタイラスペンへの進化】

これまでのiPadでのペンってとても使い辛かったですよね。先っちょが丸くなってるペン。

http://jp.images-monotaro.com/Monotaro3/pi/full/mono40140606-120312-02.jpg

このように、先が丸くなっているペンでは絵を描くのもままならず、字を書くことすら途中で途切れてしまったりと、かなり使い辛かった部分が大きいと思っていました。

しかし、Apple Pencilをはじめ、WacomのFINELINEなどが出てきており、より細かな作業が出来るようになりました。

上記のような先が丸形のペンが主流になっている際でも、今現在売られている先の細いペンを探してはいましたが、なかなか見つからず。

今どきの技術の進歩はとても速いもので、良い商品も売り出されたりしていますがそれに付いて行くだけでも必死な訳です。

スポンサーリンク

【纏め】

タブレットを持っているかたは、上記のようなWacomのペンが今のところ一押しです。

http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/wacomstore/cabinet/item/cs600ck_surface.jpg

もうペン先はこのように細くなり、私が欲しかったスタイルになってきました。画を描くこと以外でも、Touchするだけで、アプリを開いたりすることも出来ます。

お絵かきをする以外でも、こういうペンは必要不可欠な存在になっていくような気がします。

 

これまでのiPadの常識を裏返すようなスタイラスペン。この登場によって私たちの仕事の効率が上がることはあるのだろうか??

 

いや、間違いなくこれから変わっていくはずだと思う。

 

それに期待するしかない。

 

それではこの辺で。いつもご愛読ありがとうございます。

スポンサーリンク

 

【過去記事】

 

yuchanel.hatenablog.com

yuchanel.hatenablog.com

yuchanel.hatenablog.com

yuchanel.hatenablog.com

yuchanel.hatenablog.com

yuchanel.hatenablog.com