読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YUチャンネルBlog

YUの毎日の更新ブログ、思ったことをなんでも投稿!カメラ、写真、スマホ、ガジェット情報を提供致します!

iMacとテレビを繋いでディアルディスプレイ化してみた。ソニーBRAVIA編。

Apple製品 iPhone iPad ガジェット関連 ブログ 日記

こんばんは。YUチャンネルです。

 

タイトル通りです。iMac21.5inch 4Kディスプレイを普段あまり使わないTV(ブルーレイ鑑賞くらいしか使わなかった)をディアルディスプレイ用のモニター代わりにしてみました。

iMacとTVのディアルディスプレイ化には専用のケーブルが必要】

これ一本で出来るんです。私にはこの機能は必要ないと言えば必要ないのですが、たった線一本でディアルディスプレイに出来るのだからしない訳がありませんww

    ↓    ↓

【Thunderbolt to HDMI

Amazonで880円(送料込)でした。

 

 もちろんTVにはアンテナを繋いでいますので、TV視聴やブルーレイやDVD鑑賞も可能になっています。

こちらの製品はサンダーボルトというのがApple規格でかなり早いモノです。それとTV裏についている誰でも一度は聞いたことがあるHDMIです。サンダーボルトからHDMIへとデータを転送するための1.8メートルという商品。

家電量販店などではまず売っていることは稀なのではないでしょうか?

Amazon購入が一番おススメです。昨日に注文して、本日届きましたw

スポンサーリンク

 

【取り付け方】

まずiMacの裏面にある雷のマークについたところに差し込みます。これがサンダーボルト端子です。

次は、TV裏にあるHDMI端子にもう一つの端子を差し込みます。

 

作業はこれだけです(*^。^*)超簡単です。

 

2分あればできますね!

 

スポンサーリンク

 

【TVとPCの設定】

HDMI端子がたくさんある端子では、HDMI端子を挿したところを覚えておいてください。私ならHDMI端子1にしてありますので、BRAVIAの入力切替で「HDMI 1」を選択します。

そうしますと、iMacと同じ画面がBRAVIAにも表示されます。

この全く同じ状態を表示させることをミラーリングと言いますが、手元で作業をしているのと同じ画面を反対側にいる人に見せたりする時に便利ですが、いまは作業効率wwをあげるためのデュアルディスプレイとしてのiMacの作業領域を増やしたいのでミラーレスリングから話はわざと反らします。

 

「システム環境設定」から「ディスプレイ」を選択します。

ミラーリングという項目のチェックを外します。

たったこれだけでミラーリングは解除され、独立した2つのデスクトップ画面が誕生します。

 

【纏め】

思っていたよりも設定が、かなり簡単でビックリしました。

ちなみに今回のデュアルディスプレイはかなり極端な設定になっています。

BRAVIAが65inch、iMacが21.5inch。

まだ繋げたばかりなので、作業効率などはわかりませんが、どうしても画面の大きい方に目が行ってしまいますが…

しかし、また一段とPCに対する知識が増えたので、今回はこれで良しとします。

 

それでは、この辺で。

 

おしまい!!

スポンサーリンク

 

【過去記事】

 

yuchanel.hatenablog.com

yuchanel.hatenablog.com

yuchanel.hatenablog.com

yuchanel.hatenablog.com

yuchanel.hatenablog.com