読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YUチャンネルBlog

YUの毎日の更新ブログ、思ったことをなんでも投稿!カメラ、写真、スマホ、ガジェット情報を提供致します!

鼻毛の処理ってどうしてる?抜くしかないのか?

スポンサーリンク

 

こんにちは。YUチャンネルです。

 

えー、タイトルを書いた時点でこのエントリを消したいと思ってしまいました(笑)

ゆるゆる記事モードで書いていきたいと思います。

たまに鼻がムズムズするときがありますよね?私の場合は、くしゃみをするムズムズ感ではなく、鼻毛が伸びすぎて鼻呼吸に合わせてゆらゆらというかひらひらしていることがたまにあります。そんなことみなさんありませんか?

http://img03.ti-da.net/usr/t32084791/app-070346000s1340660981.jpg

 

鼻毛に関する記事があったので添付しておきます。私の鼻毛はまぁまぁ太いほうです。

実際は、ほとんどがハサミで切って処理していたのが現状です。それを踏まえて下記の記事を読んでいただけたら嬉しいです。当てはまる箇所には赤にします。

mens-skincare-univ.com

鼻毛を切ると太くなる?

鼻毛は、他の体毛に比べて太くてしっかりしているので、1本でもちょろっと鼻の穴から出ていると、かなり目立ってしまいますね。しかし、鼻毛は、なぜこんなに太いのでしょうか?

よく「鼻毛を切ると、毛が太く濃くなってしまう」という話を耳にすることがありますが、実際には、そんなことはありません。鼻毛に限らず、毛髪は本来、毛先のほうが細くなっているものです。しかし切ると、断面が大きくなるので、太くなったように感じるだけなのです。

鼻毛が太いのは男性ホルモンの影響

体内のホルモンが影響して、鼻毛は太くなっています。

男性ホルモンは、男性を心身ともに男らしくするために欠かせないホルモンで、体毛を濃くするという作用もあります。鼻毛の成長には、この男性ホルモンが影響しているので、男性の鼻毛は、太くなりやすいのです。ちなみに女性でも、ホルモンバランスが乱れて、男性ホルモンが活発に分泌されていると、鼻毛が太くなる傾向があるようです。

加齢に伴って鼻毛が太くなる

また男性は、年をとるほど、鼻毛が太く長くなるといわれており、これには「ヘアサイクル」が関係しています。

ヘアサイクルとは、1本の毛髪が成長し始めてから抜け落ちるまでの周期のことで、すべての体毛は、このヘアサイクルとともに、何度も生え変わっています。

ヘアサイクルには、毛母細胞が細胞分裂を繰り返して、毛が太く長く成長する「成長期」、その成長が止まって抜ける準備を始める「退行期」、完全に成長が止まる「休止期」という3つのステージを経て、毛穴の奥で新しい毛髪が育ち始めると、それに押し出されるようにして、古い毛髪が自然に抜け落ちていきます。

しかし年をとると、ヘアサイクルの周期が長くなって、成長期が長期化するので、鼻毛が太く長く育つようになるといわれています。

空気の汚れやタバコの影響も

また鼻毛には、体内にホコリやウイルスなどが入り込むのを防ぐ、フィルターのような役割があるので、埃っぽかったり、排気ガスが多かったりするなど、空気の悪い環境で過ごしていたり、タバコを吸ったりしていると、太くなりやすいといわれています。

当てはまる部分も多少ありました。鼻毛はわずらわしいものではありますが、人には絶対にあるものです。他の動物にもあるとは思いますが…個人個人長さ、太さなどは別ですが、

必ず人間についているものとすれば、何か大きな役割を持っているのではないかな?と思う訳です。

スポンサーリンク

 

それをどう処理していくかが、次の課題になってきます!!

私は医者ではないので、結論付けはしませんが、社会学的に見ていきたいと思います。

matome.naver.jp

見た目のわずらわしさよりも本当は尊重にしたい、鼻毛がフィルターとして体を守る役割。

ホコリや粉塵などの微粒子を鼻毛でからめ取り、肺や気管支などの呼吸器への侵入を防ぐ・わずかだが呼気の水分を保ち、鼻や喉などの乾燥を防ぐ 鼻毛は呼吸によって人体への影響を及ぼす異物をフィルターしてくれるもので、つまりは、口から息を吸うということは様々な病原菌をフィルターを通さずに呼吸しているのと同じことが言え、口呼吸よりも鼻呼吸をした方がいいと言われるのはこのためだ。 出典 鼻毛を抜くのは危険!?

やはりちゃんと意味はあったようです。太さや長さなどは人それぞれとして、その効果をいかに持続しつつ出来るかが問題となってきます。わずらわしい鼻毛なので、処理する方も多いのではと思いますが。その点についてはどうなのでしょうか?

〇ハサミで切る・・・すべて切ってしまうと、上記のようなフィルターの意味をなくしてしまうので、極力止めておいたほうがいいみたいです。

〇抜く・・・抜くと毛穴にばい菌が入り化膿してしまうことも、そういう場合は耳鼻咽喉科へGO!

〇レーザー治療・・・鼻の大事な粘膜まで引きはがしてしまうこともある為、この施術はおススメできないとのこと。

〇鼻毛ワックス脱毛・・・激痛をともなう。永久脱毛ではない為、一か月に一回ほど行かないといけない。そのたびに激痛と戦うことになる。

などが挙げられます。

まぁ、なんといっても、鼻毛カッターというものがあるので、それが一番いいみたいです。激痛を伴わず、痛みもない部分では満点。

http://image.rakuten.co.jp/bathlier/cabinet/2013-1/1257-250815-r1.jpg

 

Panasonic エチケットカッター 黒 ER-GN10-K

Panasonic エチケットカッター 黒 ER-GN10-K

 

 バカボンのパパみたいにあれだけ出ているとみっともないが、少しくらい出ていても普通に生活している以外ではそれほど気にしない人が多いと思いますが。

 

【まとめ】

真昼間からこんな話題を出していいのか迷ったが、鼻毛カッターが一番無難な処理方法である。と思った。どうしてもムズムズして仕方がない場合はどうしたらいいのであろうか?その時は、迷わず私なら抜くであろう、それで悩みが一瞬で解決するならやむを得ない。

常に鼻毛カッターを持っていれば別だが、持っていない方が多い。だから最低2台は買いなさいと言っているわけではない。どうしても抜きたくない、抜くのが怖いというかたは一度鼻をかめばいいだろう。良い感じで鼻の粘膜が守られるからだ。

鼻毛にコンプレックスがある方なんてあまりいないだろうが、いざというときに使える記事になってほしい。

私自身の備忘録として。

 

おわり!!

 

TwitterFacebook、コメント、ブクマなどいただけましたら、大変励みになりますので、よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

 

【過去記事】

 

yuchanel.hatenablog.com

yuchanel.hatenablog.com

yuchanel.hatenablog.com

yuchanel.hatenablog.com

yuchanel.hatenablog.com

yuchanel.hatenablog.com