読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YUチャンネルBlog

YUの毎日の更新ブログ、思ったことをなんでも投稿!カメラ、写真、スマホ、ガジェット情報を提供致します!

最近、自分のカラダの変化について気づくこと。下っ腹が出てきたぞ!ダイエットと言ってもな・・・何をすればいいか?

 

スポンサーリンク

 

こんばんは。YUチャンネルです。

今日はちょっと考えさせてしまうネタを昼間に投稿してしまったので、

今晩は、ラフな内容で締めくくらせていただきます。

慎重175㎝、体重不明。最後に計ったのが半年くらい前で72㎏。ちょいぽっちゃりですね。

中学は陸上部。高校は小学生以来やったことが無かった、硬式野球

大学は特に何もやっていなかったです。たまに草野球に誘われるくらいで。

【ダイエット方法】

〇これからもし本気でダイエットをしようとするとなるとどんな方法があるのでしょうか?

youtubeで調べてみると、山ほどの成功例が出てきます。私はこの方法で痩せましたとか、正直言って、もうそんなタイトルはうんざりです。

高校生の時は硬式野球部に所属していたため、毎日が運動の連続でした。体力的にキツくて何回も辞めたいなと思うこともしばしば、しかし、3年間しっかりと引退するまで頑張りました。

んで、そのあとです。食べる量は同じでもカラダを動かさなくなった分、ぶくぶくと太りました。筋肉がついている状態で、67㎏だった体重が一気に80㎏まで上昇しまくりました。

高校を卒業するころにはその体重に達していたため、卒業の際には、良く肥えたなとか、ぶくぶく太ったなとか言われるようになりました。今では良い思い出です。

それから大学へと進学になるわけですが、このままの体重では、絶対にモテないということだったので、ある決心をしました。半年で10㎏は痩せると心に誓いました。

そこで、実践した方法とは?】

健康的な痩せ方ではありませんが、まずは食欲を抑えること。これには結構時間がかかりました。

夜になるべく食べない方が良いとか現在言われていますが、その当時は夜でも食べていましたね。

朝は、それなりに普通に食べる。昼は大学の学食の安い焼きそばを毎日食べていました。

夜は近くの中華料理店でバイトをしていたので、まかないは豪華。でも、食べる量は控えるようにしました。

数か月経ってから体重を計ってみると、5㎏ほど痩せていました。結果が出てしまえば

これを続けるのみ。

特に運動をした覚えはありません。今まで過剰に取っていた食事を腹八分目にすること・・・これで、80l㎏近くあった体重が半年ちょいで63㎏まで落ちました。

スポンサーリンク

 

 

【結局は太る原因は食べ過ぎている】

ここまで書いてきましたが、適度な運動は大切なのかもしれません。しかし、運動をしなくても、痩せることができるのです。

今私は、リバウンドでまた肥え始めていますが、ここから適度な体重まで戻そうと思えば、まずは食生活を変えていかなければなりません。

〇野菜中心の生活に変える

〇人気の岩盤浴、サウナ等で思いっきり汗をかく

〇新陳代謝を良くする

等が挙げられます。

お肉、お肉~♪って言うてる方はこれを読んでも痩せません。たまにならいいですけど(笑)

新陳代謝を良くするためには、根本となるカラダを変えていかなければいけません。

女性の方に多くないでしょうか?汗はかくけど、背中だけとか。

本当はカラダ全身からポタポタ滴り落ちるくらい代謝が良くないと効果が期待できません。まずは、汗をかくことから始めてください。

そうすれば、必然的に代謝も良くなり、ちょっとした運動でも汗をしっかりかく→リンパの流れもよくなり、冷えやむくみなどの解消にも繋がると考えられています。

スポンサーリンク

 

【汗をかくには??】

家事や仕事がある方はなかなか汗をかく時間を作ることは難しいと思います。

中には、半身浴が効果があるのでは?とか思われる方も多いでしょう。


「ベタベタ・ドロドロ」の汗をかくことが大切 - YouTube

最後の、汗をかく46秒から器具は無視をしてください。

本気で痩せようと思う方は、

私が最近やっていること、それはウォーキングです。一日30分だけでもいい。2日置きでも良い。続けられる自分のペースでとりあえず1か月は続けてください。

じわじわーっと汗が出てくるのが、分かってきます。

特にご高齢のかたは、若い年齢層と比較して、代謝能力が弱まっている為、少し時間がかかるかもしれません。

また、最近やっているのが、山登り!

私は、山登りはハッキリ言ってそんなに好きではありません。先週も山登りにいってきたのですが、私は一眼レフでカメラ撮影のためです。プロではありませんし、趣味で撮ってるだけです。

私の様に、趣味と汗をかく方法を結びつけることが出来れば、勝手に体重は落ちていきます。

【1か月続けられると結果が出てくる】

きっと1か月もやれば、結果は出てくると思っています。しかし、1か月毎日欠かさずするのは、結構キツイと思います。

結果が出てくると、1か月なんてあっという間に過ぎてしまいます。結果が出ないといって諦めてしまう方もいらっしゃると思います。

これは自分には合わない方法だったんだと。そういう方は、何をしても長続きしません。

自分を信じて、諦めないことが一番の近道なのです。

【結論】

理想のカラダを手に入れるにはそれなりの苦労は必要です。

そのためにみなさんは努力するわけです。私も、年々カラダの衰えを感じてきましたので、山登りをして下半身を鍛えています。それと同時に趣味のカメラも出来るので、これほど楽しい時間を過ごせていられるのには、本当に感謝しています。

 

それでは、今日はこれくらいにしておきます。いつもご愛読ありがとうございます!

TwitterFacebook、ブクマ、コメントなどいただけましたら大変励みになりますので、よろしくお願いいたします。

 

【過去記事】

 

yuchanel.hatenablog.com

yuchanel.hatenablog.com

yuchanel.hatenablog.com

yuchanel.hatenablog.com

yuchanel.hatenablog.com

yuchanel.hatenablog.com

yuchanel.hatenablog.com

yuchanel.hatenablog.com

おわりっ!!

また、明日~!!