読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YUチャンネルBlog

YUの毎日の更新ブログ、思ったことをなんでも投稿!カメラ、写真、スマホ、ガジェット情報を提供致します!

ひざ下O脚の改善について…お客様満足して帰られました(^^)

リラクゼーション 癒し ブログ 日記 生活

スポンサーリンク

 

膝下O脚という言葉を聞いた事はありませんか?


今日は、そんなお客様が来られました。
 
前日から予約の電話があり、当店では疲労をリフレッシュをメインにやっていますので、膝下O脚の方は取り扱っておりません…
と言おうと思っていたのですが、前にもそういう問い合わせがありましたので、一回やれるところまでやってみようと思い、施術のOKを出しました。
以前と言っても何年も前の施術でしたので、どこがどう悪いから、どうした施術をしたらいいのか?昨日の夜から再度、大変勉強しました。
当然、様々な改善方法もYouTubeやサイトで案内されていましたが、お客様の状態がわからない上では施術の組み立てが出来ないので、ぶっつけ本番。
前日と当日に頭に叩き込んだ施術内容を60分という限られた枠の中で、実践してみました。
最初は、確かに難しいO脚と判断できました。それからどうしたらいいのか?
まず最初に実践したのが、お客様の状態が施術前と施術後ではどう違うのかを比較するために、施術前の筋肉の張り方であったり、どこに負荷がかかっているのか?を検証したりしてみました。
 
①まず最初に、足を揃えて立つ
②りょうひざがくっつくまで前に曲げていく
③1.2.3と数えてゆっくりと足を戻す
 
これでO脚の原因である前傾した骨盤を、
膝を曲げることでで正しい位置に持ってくることができるのです。
 
 もうひとつ、昔の人気健康番組で紹介されていた簡単ストレッチを紹介します。
まず椅子に座って、つま先を揃えた状態で正面に向けて、両膝とくるぶしもくっつけます。
 
そこに雑誌程度の厚さのものをはさんで、その状態でゆっくりと立ち上がります。
この動作を何回か繰り返すだけで完了です。
 これを一度やったからとか言って、すぐに解消されるものではありません。毎日のよう10回❌2セットほどを基準にやってみるのもいいでしょう。やりすぎると内転筋が非常に痛くなるため、ほどほどに!
 
 この簡単なストレッチで、1週間ほどでO脚が治ったという人もいるそうです。
個人差はあるかもしれませんが、以上のストレッチは即効性が高いほか
骨盤のゆがみ矯正にもなるので、一度試してみてはいかかでしょうか?
 
結局のところ、今日のお客様は陸上をやられているということでしたので、高校生だったので、身体がすごく柔らかく、施術にも苦労したましたが、7.8件回ってここまでしっかりとやられたことはありませんでした。とお褒めのお言葉をいただきました。
 
こういうお客様に愛される店舗作りに必死になっておりますが、なるべくやれることは実践してやっていきたいと思っています。
 
今日も長々とありがとうございます!f:id:yuchanel:20150918213203j:image

スポンサーリンク