読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YUチャンネルBlog

YUの毎日の更新ブログ、思ったことをなんでも投稿!カメラ、写真、スマホ、ガジェット情報を提供致します!

iPhone6s見送り!やっぱやめたー(^^)/

Apple製品 iPhone iPad ブログ 日記 ガジェット関連

スポンサーリンク

 

こんにちは。

YUチャンネルです。

iPhone6sの発表が9月10日午前2時にありましたが、
騒動になっていたとおり、
12MピクセルのiSightカメラ、4K対応のビデオ、ローズゴールド色の追加、3Dタッチセンサー、壊れにくくする為に特殊な加工がされ、少し厚くなるそうですね。
結局のところ、iPhone6sには私にとってあまり魅力的じゃないことに気づきました。iPhone6 plus購入時は一括で払い、現在割賦金はないので月々の使用料金は6千円ほどで済みます。
これがずっと続いていくわけなので、発表されたと言って変える必要がないと判断した材料のまず一つ。
後は、3Dタッチセンサーも魅力的ですが、細かい作業を覚えないと使いこなせない様な気がして、あまり欲しいという実感が湧かないのが現状です。これが追加されたから、おー!っていう感じではないのです。これもいらないと思った2つ目。
12Mピクセルカメラ、1,200万画素…綺麗なんでしょうけど、まだまだ携帯のカメラ。一眼レフと比較すると、持ち運びは便利なのでしょうが、例えば2泊3日の旅行に行ったとしましょう。
何百枚も写真をとったり、たくさんの4Kビデオを撮ったりすると思います。そうしますと、女性の方は特に、このiPhoneだけの中で記録してお友達に見せ合い、購入したiPhoneの容量の中で生活していかなければなりません。PCに小まめに保存したりする方なら容量は大丈夫ですが、今回発表になった容量が16G、64G、128G。
私でしたら迷わず64G以上を選ぶとは思いますが、16Gなんてアッと言う間に、容量超えしてしまうからです。容量いっぱいいっぱいだと、アップデートも出来ないですからねー!
スポンサーリンク
 
16Gと128Gの金額差を考えると、数万円違ってきます。16Gを購入する方は、写真やビデオ、musicをあまり使用しない、そういう方ならオススメかもしれません。現在はあれやこれやスマホの中で出来る様になってきているので、真ん中の64Gがオススメになってきます。私の様に小まめにバックアップを取ったりするのが面倒な方は、64G以上は欲しいところですね。
以上をまとめると、
◯iPhone6sの割賦金がまた発生する
◯4K、12Mピクセルカメラが容量を莫大に食う
◯タッチセンサーの新しい操作を覚えなければならない
◯大きさや操作性は現状に満足している
WiFi機能等、今のままで良い
の5点で購入を見送りということにしました。
 
とはいえ、かなり魅力的なところもあるんですよ…
LTEWiFiが格段に早くなっているということ
◯壊れにくい素材になったこと
 
それぐらいですかねー(笑)ローズゴールドは女性に人気が出そうな感じがします。あと一部のApple信者の方とか。
で、今回の発表でiPhoneばかりに目が行きがちですが、iPad Pro…これはすごいですね。Apple TVは使わないので、論外ということで…
iPad Proは欲しい気がします。11月の発売までまだ時間はあるので、検討してみたいと思います。
 
私がApple製品のiPhoneiPadに期待したいこと、誰しもが思っているかもしれませんが、防水、防壁。絶対にAppleの社員もそうした方がいいと思っているに違いないのに、敢えてそうしない理由があるのでしょう。
SONYXperia系は、防水は絶対についていますからね。それでも、Appleの製品が売れているのはスゴイことです。
ということで、来年のiPhone7を焦らずに待つことにします。
長くなりましたが、読んでいただいてありがとうございます。
スポンサーリンク   最後にTwitterFacebook、ブクマ、コメントなどいただけると大変励みになりますので、よろしくお願いいたします。それではまだ記事を書きたいと思います。